2016ワールドレジェンドクラシック優勝者インタビュー#3

2016年11月開催「NPCJ WORLD LEGENDS CLASSIC」の
各カテゴリー優勝選手を紹介!!
今回はこれから世界で注目されていく
新カテゴリー「クラシックフィジーク」
NPCJ初代チャンピオンを紹介します!!

「薊(あざみ) 優希」選手

日本人離れした筋量と
他を寄せ付けない仕上がりを誇る選手です!!

・2015NPCJ ALL JAPAN LEGENDS CLASSIC メンズフィジーク-170優勝
・2016NPCJ MOLA CUP メンズフィジーク-170優勝
・2016NPCJ BEEF SASAKI CLASSIC メンズフィジーク-170準優勝
・2016NPCJ WORLD LEGENDS CLASSIC クラシックフィジーク優勝
薊優希選手
【Q.トレーニングのきっかけはなんですか?】
アーノルドの胸と腕に憧れました!

【Q.目標や憧れの選手は?】
今はショーンレイです。

【Q.ライバルは?】
ライバルは昨日の自分

【Q.何故今回のカテゴリーを選ばれたんですか?】
あらたなカテゴリーで活躍してみたかった

【Q.NPCJについてどう思われますか?】
大会を通じて知り合った仲間は自分のモチベーションを上げる大事な宝です。
これからも毎年出場したいし、いつか団体のトップ選手として君臨したい。

【Q.今後の目標はなんですか?】
NPCJのボディビルチャンピオン
今年出場を予定しています!!

【Q.自己PRをどうぞ】
これからも選手として団体を盛り上げたいし自分自身も選手として成長したいです!!

薊 選手ありがとうございました。
優勝おめでとうございます!!
薊優希選手
薊優希選手

Pocket