2016 NPCJ WORLD LEGENDS CLASSIC – YouTube動画まとめてみたよ

先日行われた 2016 NPCJ World legends classic の模様を、様々な方がいろいろな視点でYouTubeにアップされていましたので少しまとめてみました。

Kanekin Fitness

超激戦のカテゴリーを見事制したご存じ「カネキン」さん。動画編集はお手のもの。きれいにストーリーが出来上がっていて、とっても見やすいです。

後日開かれた、山岸秀匡、アイリス・カイル来日記念パーティーにおいても、山岸秀匡プロから激戦のフィジーク-175cmを制したカネキン選手に対し、

まず、カラーが素晴らしかった。身体はものすごい拮抗していたから、ほんの一つのポイント、例えばプレゼンテーションが悪ければ、順位が5つぐらい落ちてもおかしくないくらいの戦いだった。その中で、カラーまでしっかりキープしてきた。その差が出た。

とコメント。
ほんの少しの差だったんです。ただそのほんの少しの差までを埋めてきたカネキン選手が今回は勝利したということです。

前日に今大会のNPCJスポンサー、Vogue にて、スプレーターニングする動画ももちろんあります。目標達成までのストーリーがしっかりと出来上がっていて、しかもそれが記録として残っている。うーん、素晴らしい!


I’M BODY Jin

メンズフィジーク+175cm と、クラシックフィジークにダブルエントリーした小池選手。声援でかき消され聞こえなかったと思いますが、プレジャッジにて初回に登場した際、そのずば抜けたバルクを目にした会場からはどよめきがおこってました。


らいトンちゃんねる Raiton Channel

メンズフィジークノービス-175cm と、メンズフィジーク-175cm にダブルエントリーされた植田知成選手。というか、植田ファミリーの動画ですね。

同じ大会の動画でも、撮る人が違うとこんなにも新鮮に感じるんですねぇ。らいトンがパパを応援する際の「力持ちは~お相撲になると違うんだ~(謎)。おーい!パパ!頑張って優勝しろー!」という斬新な声援に思わず笑ってしまいましたw


初心者・中高年向け T&Sフィットネス

仮面をつけていますのであえてお名前は伏せますwww 大会前日の体脂肪率3パーセント!メンズフィジークを盛り上げていただいている中高年の星!私はこのまったり感の動画が何気に好きですwww!

また時に厳しく、今回も大会運営に関して選手側からの厳しいお言葉を頂戴し、今後の運営に活かしていきたいと思います m(__)m 恐縮です。


カメ仙人こば

国内の様々な大会に出没し、その大会をカテゴリーごとにきっちり分けて配信している、「カメ仙人こば」さん。以前少しお話しする機会がありましたが、凄くマメなで方人柄も抜群!動画にもそのマメさが表れています。


様々な視点から 2016 NPCJ World legends classic の模様を紹介されているので、どれを見ても飽きないですね。

ちょっと前までは、個人配信する絶対数は決して多くはなかったはずです。それが、facebookやTwitter(social Networks)、YouTubeや、flicker(Share)、Ustream(Livecast)、Wikipedia(publish)といったソーシャルメディアの多様化のおかげで、ユーチューバーといった新たなカテゴリーが生まれ、発信者が受信者、受信者が発信者という構図が定着化し、新たなビジネスチャンス、可能性を示してくれるようになりました。それは今後、もっと大きな蜘蛛の巣となり、もっと手軽にもっと身近になるのだと思います。

個人的には、最近話題のVRを使用して、自宅にいながら、さも会場の観客席で観ているかの如く、大会の雰囲気を味わえる。なんてことが出来たら楽しいな。

または、選手の頭にGoProなどを付けて選手目線での大会を味わってみたいなぁと思った今日この頃でした。

Pocket