SOUTH JAPAN CHAMPIONSHIP – PART 3

Part1、Part2に続き South Japan Championship の模様をお伝えします。
ジャッジシートは以下からご確認いただけます。

ゲストポーズ

ゲストポーズ
井若 芳郎


ゲストポーズ
堺部 元行

そしてゲストポーザー2人がステージを降りて観客席に!
NPCJが盛り上がる恒例のワンシーン。

堺部さんには疲れの色が!?
しかし、よわい50を過ぎてこの肉体とパワーには驚愕です。

観客席を練り歩き、全出場者がまつステージに戻りワンポーズ

閉会

無事九州初のNPCJ South Japan Championship は終了しました。

初上陸でありながら100名を超える出場者の方々に参加いただき、とても素晴らしいコンテストになりました。

メンズフィジークノービス-175cm には22名もの選手が出場し、ジャッジも大変だったとスタッフの嬉しい声も聞こえたくらい。

インスタを見ていても当日の様子を伺うことが出来ました。
出場した選手自身のみならず、「パーソナルトレーニングをしている子が出場したので観戦に行ってきた」とか、「息子の応援で」とか、「まさか自分が優勝するとは!」とか、「ジャッジの方々に色々アドバイスいただき大感謝です」などなど、様々な角度から当日の模様を投稿して頂いています。



久しぶりの投稿ですが、長文ですm(_ _)m 10/21、NPCJ SOUTH JAPAN Championshipという大会のフィジーク部門に出場してきました。 結果は、 ■ノービス-170㎝ 優勝 ■オープン-170㎝ 優勝 …え、うそやろ? 筋トレを初めて約1年半。ちゃんとやり始めたのはエニタイムに行きだしてからなんで、10ヶ月くらい。 昔ラグビーをやってたとはいえ、始めた頃はただのガリガリ。 (1年前と半年前の写真は前々回の投稿をご覧ください。) @36_rugby_kitaq さんに誘われてダイアモンドジムにお邪魔したのが1年半前。初日に36さんと同じメニューやって密かにトイレで吐いたのはここだけの話。 その頃は自分がこういう大会に出るなんて、全く思ってもいませんでした。 だけどやっていくうちに、体も変化し始め、大会に興味を持ち始め、周りからの勧めもあり、独身最後に何かに思いっきり挑戦してみよう!と思い、出場を決意しました。 痩せ型ガリガリ体質の自分が、まさか意図的に痩せる、減量をするなんて思ってもいませんでした。 それがダブル優勝とか出来すぎです。 そもそもダブルエントリーしたのも、自信があったからではなく、最初で最後の大会になるから、いっぱい出て倍楽しんだろ、くらいの軽い気持ちでしたm(_ _)m ほんと、出来すぎです。 ジャッジの方々からも嬉しい言葉をたくさんいただきました。 で、ジャッジシート見たら、オール1。ノービスもオープンも。。 いや、出来すぎです。まじで。 何もかもが出来すぎで、帰りに事故でもあうか、嵐でも来るんやないか、とか言ってたらちょっと嵐きました。 色んな人に感謝します。 エニタイムで声をかけてアドバイスをくれた人たち。と エニタイム小倉から一緒に出場した仲間。 お父さんお母さん。 始めは反対してたけど、理解してくれて減量中もずっと支えてくれて、当日も応援にきてくれた彼女。 本当にありがとうございます。 さて、これで11/19に行われる「NPCJ WORLD LEGEND CLASSIC」という全国大会の出場権を獲得したみたいです。 「入賞すればいいかなー」くらいで出場したので、全国大会のことなんて、これっぽっちも考えてなかったわけなんですが。。。 ジャッジの堺部さんからは、 「勝ち逃げするつもりなの!?」なんて言われるし、、 独身最後の挑戦、、 あと4週間、、、 やってみたいと思います!!!! 以上、最後まで読んでくれた物好きなあなたに感謝。 #npcj#npcj福岡#npcj福岡大会#southjapanchampionship#フィジーク#physique #初出場#できすぎ#黒すぎ#独身最後の挑戦

omochiさん(@omochi0929)がシェアした投稿 –



来年の九州大会が楽しみな今年の大会でした。


ベストパフォーマンス賞
松尾 はつよ

会場のお客様が選ぶ、ベストパフォーマンス賞には、ウィメンズアスリートモデル エリートクラス、ウィメンズアスリートモデルにエントリーした、松尾 はつよ選手が獲得。

おめでとうございました!

Pocket