2018 Blaze Open 準備・開会式編

2018 Blaze Open  準備・開会式編

追記:カネキンさんがすごくわかりやすく動画をアップしてくれました。

画像がとってもきれいだし、編集も超かっこいいというのも勿論ですが、何よりもストーリー作りがずば抜けている!!!見てて全然飽きない!
Kanekin Fitness

2018年5月20日(日)一ツ橋ホールにて行われた、Blaze Open

会場もお客様で埋め尽くされ、また、期待の超新星も誕生し、大いに盛り上がった Blaze Open を早速駆け足で見ていきましょう。

一ツ橋ホール外観

ジャッジシートは以下よりご確認頂けます。また、コンテスト当日のお写真は、オフィシャルフォト で販売予定です。お楽しみに。


当日スタッフは、朝8時30分に会場に集合、さっさと荷物を会場に運び込みます。

スタッフ集合

荷物搬入後、すぐさまスタッフミーティング。いつもの流れをたどりスムーズです。

スタッフミーティング

今回の会場となる『一ツ橋ホール』

ホール内観

実はここ、2016年の、NPCJ World legends classic を開催した場所なんですねー。

ステージ側からの見た目

2年前の大一番を繰り広げた会場で Blaze Open を開催できるということは、NPCJ が着実に成長してきている事が実感できる証拠。これもひとえに、選手、観客の方々、日頃から NPCJ を応援してくれている沢山の方々のおかげです!ありがとうございます。


出場選手は9時00分に集合、ホールに続々と入ってきます。

選手会場入り

チェックイン手続き、フィジーク選手は身長測定、最後にゼッケンを受け取ります。

チェックイン風景

チェックイン手続き

再びホールに戻り、選手ミーティングが始まります。

選手ミーティング風景

今回の Blaze Open の出場者は200名超、全員に当日の流れを周知するのは大変。2018年から NPC / IFBB Porfessional League ルールのもとコンテストが進むカテゴリーもあるため、選手の方々にも事前に把握していただきたい項目もありますし、今後可能な限りサイト上や、NPCJカード内で当日の流れを事前告知できるように考えてみます! m(__)m

選手ミーティング風景2

選手ミーティング中の後方では、本日のジャッジも務めて頂く、カネキンさんが会場に到着

カネキン到着

で早速撮影中。

カネキン動画撮影中

ミーティング終了後、選手は控室に移動、またステージ上でのポージング練習が行われていました。

ステージング練習

ステージング練習

そのころホール入口付近では、観客の列が出来つつあります。最前列には会場盛り上げ役ムードメーカーの顔ぶれも。

会場入り待ちの観客

ジャッジメンバー

今回のジャッジは、2グループに分かれて審査します。

NPCJオリジナルカテゴリージャッジと、

ジャッジNPCJオリジナル

IFBB Porfessional League カテゴリージャッジです。

ジャッジIFBBカテゴリ

豪華なメンバーで審査していきます!

ジャッジメンバー

開会式前には、皆一言ずつコメントも頂きました。

壇上で紹介されるジャッジメンバー

選手に贈られるトロフィー、盾、ドックタグも綺麗に配置も完了し、準備が整いました!並べた人の性格が表れています(笑

盾

トロフィー

11時00分となり、開幕式の時間となりました。

開会式

今回も会場を盛り上げてくれるMCはこの方、野澤SHOWさん

野澤SHOWさん

野澤さんのコールとともに、緞帳がせりあがって、

緞帳が上がる

ズズッ…

緞帳が上がる

ズズズズッ…

緞帳が上がる

ドーン!とステージ上は選手でパンパンです。

ステージ上の全選手

ステージ上の全選手2

ステージ上の全選手3

ステージ上の全選手4

さぁ、いよいよ 2018年 Blaze Open が開幕します。

今回も各競技の模様は、カメ仙人こばさんにご協力いただき、順次掲載させていただきます。カメ仙人こばさん、昨日もありがとうございました!m(__)m

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう