Japan Pro Weekend 回想録 – Pro Athlete meeting –

Japan Pro Weekend 回想録 – Pro Athlete meeting –

The Boston Mass EP. 1

The Boston Mass こと Jose Raymond(ホセ レイモンド)が今回の Japan Pro のために来日してからの行動を、数回に分けて自身の Youtube にアップ中。

ゆっくり進むこの動画、なんだかほっこりする。別の角度から Japan Pro Weekend が楽しめます。一記事に一個ずつ埋め込んでいこうっと。

Pro Athlete meeting

2018年11月16日(金)Japan Pro Weekend メイン会場「ベルサール渋谷ガーデン」

ベルサール渋谷ガーデン

Japan Pro の PV でも使った、新しいブームを生み出す情報の発信基地「渋谷」

PVキャプチャ

一見何の変哲もない商業ビルの地下にあんなにでかいイベントホールがあるなんてビックリだなぁ。

空の状態のHall-C

空っぽ状態のイベント会場 Hall-C

振り返ってみるとこの日は、いろいろなことが同時進行で行われていたことに気づきます。

IFBB Pro Meeting

時系列的に言うと、まずは、18日の Japan Pro に出場する IFBB Pro 達のアスリートミーティング

アスリートミーティング

今回の Japan Pro Weekend で初めて、プロが一堂に会した時間です。

会場に到着し、山岸プロと久しぶりの再会をたたえあう(あ、前日に空港で会っているか…) Jose Raymond(ホセ レイモンド)

山岸プロとホセ

今回の Japan Pro 初代王者 David Henry(デイビッド ヘンリー)も会場に到着。

デイビッドヘンリー到着

山岸プロを見つけて満面の笑顔の、

笑顔のアドリアーナ

Bikini Pro Adriana Gonzales(アドリアーナ ゴンザレス)

アドリアーナ

会場入り口で写真を撮っているのは?

フレックスウィラー到着

今回の Japan Pro Weekend のゲスト、フレックス・ウィーラー(Flex Wheeler)が到着!

フレックスウィラー到着

続々とプロが渋谷に集結し箱がパンパンになってきました。

集まるプロ一同

と、全員ではないですが、一様にプロが集まったところで、アスリートミーティング開始。山岸プロ、NPCJ 庄司会長、NPCJ 堺部理事 が登壇。

アスリートミーティング開始

Japan Pro プロモーター 山岸秀匡 IFBB Pro の言葉に耳を傾ける、同じくIFBB Pro(豪華やね…)

話を聞く IFBB Pro

IFBB-Pro2

一番奥角には、今回のJapan Pro Bikni 初代女王 ブリーナ マルチネス(Breena Martinez)

ブリーナ

デイビッド ザ・オリジナル ジャイアントキラー ヘンリー か~ら~のー

初代ジャイアントキラー

New ジャイアントキラー。2018年の New York Pro 212王者 Shaun Clarida(ショーン クラリダ)

現ジャイアントキラー

話を聞く IFBB Pro

ここで、フレックス ウィーラー にも登壇していただき一言。でアスリートミーティングは終了。

フレックスウィラー登壇

引きの絵

check in & Weigh-in 212

続いて、Bodybuilding 212 に出場するプロの計量。計量中なのは、Marco Cardona(マルコ カルドナ)

体重計に乗るマルコカルドナ

フレックスウィラーは、計量の模様をライブ配信中。

ライブ配信

計量をパスした選手は、ゼッケン、コンペティター用ホルダーを受け取った後、フィットネス・トレーニングウェア アパレルブランドcronos 様ご協力のもと作成された、

cronus-Tシャツを選ぶホセ

Japan Pro と、Pro Qualifier に出場する選手にだけ配られる オリジナルTシャツと、

OriginalTシャツ

今回 IFBB Pro のためだけに作成された、Gasp 特製オリジナル フットボールシャツを受け取ります。

Originalフットボールシャツ

これ、表がこんな感じで

Tシャツ表面

裏には、今回の Japan Pro に出場するプロの名前が刻まれています。(これはデイビッド ヘンリーですね。)

Tシャツ裏面

もちろんレジェンド用も用意してあります!

レジェンド用Tシャツ

プロに交じって何やらありますが、そこはスルーしましょう。

ネーム入りTシャツ

遅れて会場入りした Brandon Hendrickson (ブランドン ヘンドリクソン)もご満悦。

ネーム入りTシャツ、ブランドン

計量及びチェックインが終了したら、カテゴリーごとに記念撮影

212記念撮影

ビキニ記念撮影

メンズフィジーク記念撮影

さて同時刻、IFBB Pro が集合している会場の扉を開けて隣に移動すると、

隣の会場

うぅ…人でごった返しています。

隣の会場2

WLC & Pro Qualifier の事前チェックイン真っ最中です。続きは次回

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう