コンテスト開催における 一般社団法人NPCJ 公式見解

コンテスト開催における 一般社団法人NPCJ 公式見解

現在、日本には多くのフィットネス団体やチームが設立され、コンテストや様々なセミナーを開催し、日本のフィットネスの躍進に寄与されています。
我々一般社団法人NPCJもその様な傾向は歓迎すべき事であり、共に日本のフィットネスシーンを牽引していきたいと思います。

そうした中、現在日本国内の団体、法人でIFBB Professional League と契約を交わしコンテスト開催を始め商標使用許可を得ているのは一般社団法人NPCJだけです。

この契約はもちろん無償ではなく高額な契約を結んでの名称使用、大会開催、ロゴ使用許可であり、知的所有権を我々はIFBB Professional Leagueから契約し購入しているれっきとしたビジネスであり国や県など公共事業ではなく、非常に厳しいルールに基づいての契約です。

この度、多く方々からスーパーボディコンテストなる団体が創設され、インスタグラムやホームページ内において、IFBB Professional League Pro Qualifier及びIFBB Professional League Regional Showを香港に拠点を置く「GLOBAL CLASSIC」と共同開催する旨が記載、広報されておりました。

この件に関し一般社団法人NPCJは関係機関に確認したところ、そう言う事実は一切なく、直ちに是正勧告をした旨の連絡がありました。

こうしたルールやマナーを無視する団体を支援・サポートする選手の一般社団法人NPCJ主催の大会への参加は今後お断りいたします。

我々は日本に公正で素晴らしいフィットネスを啓蒙し、日本のフィットネスをさらに発展させる為に活動をしています。
正直それには多大な金銭もかかり、我々の活動はまさに本気のスタッフが集い、真剣に議論し、活動しています。

現在のフィットネスブームによるコンテスト増加は非常に素晴らしい傾向であり、我々はそれをむしろ歓迎しています。

我々はこれまで全て自由に参加したり出場する事をなんら問題とはしてきませんでしたし、むしろ素晴らしい流れだと感じています。
しかし、そこには相互のマナーやルールがあり成り立つものです。
我々はNPCJだけを考えて活動は決してしていません。
全国津々浦々に我々を必要とする方々が一人でもいれば駆けつけ、フィットネスを啓蒙し、我々の手助けが必要ならば微力ながら協力、お手伝いさせていただきます。

我々はこれからも正しい道、王道を歩んで日本のフィットネスに寄与して参りますので、何とぞ一層のご支援とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう