BEEF SASAKI CLASSIC 2015 – Part2

前回に続き、BEEF SASAKI CLASSIC の模様を大会の結果と共にご確認ください。
また、ジャッジシートは以下よりご確認頂けます。

BEEF SASAKI CLASSIC のスケジュールは、午前:プレジャッジ、午後:開会式、ファイナル、表彰式、ゲストポーズ、閉会式という流れでした。

大会結果とその模様

少し駆け足ですがご覧ください。

キッズフィジーク / Kids Physique

Kids-Physique

か、かわいい。。。
しかし、バリバリの緊張が伝わってきます。司会の堺部さんの方に顔を向け助けを求めてますが、見てる側としてはそれもかわいい!

キッズフィジーク_岡田都季ちゃん

そりゃトップバッターですから、大人でも緊張します、、、

キッズフィジーク_安部寧心ちゃん

しかし、子供の適応能力は半端ない!
すぐさま2人とも満面の笑顔とピースサイン!

キッズフィジーク2ショット

大人のハート鷲掴みでした。

キッズフィジーク2ショット2

ファミリーフィジーク / Family Physique

ファミリーフィジーク表彰風景

ご主人の植田 知成さんは、六本木でパーソナルトレーナーとして活躍中。

植田知成さん

奥様も雑誌に掲載されていたりと、まさに健康夫婦。

植田理恵さん

大人をも凌駕する元気いっぱいのポージング!

植田来斗くん

これぞ健康一家のお手本。
今回の内容は、ご自身のブログにも掲載されていましたー。

植田ファミリー


ここからは駆け足ですが、各種目ギャラリーでご確認ください。

ビキニ / Bikini

ビキニ表彰式

  • 1位:Sanada Sirena
  • 2位:Guisela Quezada
  • 3位:Melissa Adams
  • 4位:白井 見和

フィギュア / Figure

フィギュア表彰風景

  • 1位:コマンド・ボリショイ
  • 2位:Melissa Adams

メンズアスリートモデル / Men’s Athlete model

メンズアスリートモデル表彰風景

  • 1位:真子 心太朗
  • 2位:植田 知成
  • 3位:Kotoka
  • 4位:池田 誠
  • 5位:吉田 善徳
  • 6位:宮前 敏博

メンズフィジーク +40age / Men’s Physique +40age

メンズフィジーク+40age表彰風景

  • 1位:正田 孝夫
  • 2位:笹木 城治
  • 3位:佐藤 徹
  • 4位:安部 誠司

メンズフィジーク -170cm / MEN’S PHYSIQUE -170cm

メンズフィジーク-170cm表彰風景

  • 1位:遠藤 正樹
  • 2位:野澤 SHOW
  • 3位:笹生 侑輝
  • 4位:正田 孝夫
  • 5位:山澤 礼明

メンズフィジーク -175cm / MEN’S PHYSIQUE -175cm

メンズフィジーク-175cm表彰風景

  • 1位:大山 大輔
  • 2位:金子 駿
  • 3位:宇田川 裕太
  • 4位:米川 遼大
  • 5位:柴田 玲央
  • 6位:安部 誠司

メンズフィジーク +175cm / MEN’S PHYSIQUE +175cm

メンズフィジーク+175cm表彰風景

  • 1位:リバトラ YOSHITO
  • 2位:Daawud Horne
  • 3位:佐藤 徹
  • 4位:Chancellor Dunne
  • 5位:Genki Ohashi

ボディビル +40age / Bodybuilding +40age

ボディビル+40age表彰風景

  • 1位:Steve Parker
  • 2位:Nelson Lisboa
  • 3位:米村 義雄

ボディビル -170cm / Bodybuilding -170cm

ボディビル-170cm表彰風景

  • 1位:Steve Parker
  • 1位:斎藤 英志
  • 3位:Nelson Lisboa
  • 4位:Hack Edison

ボディビル +170cm / Bodybuilding +170cm

ボディビル+170cm表彰風景

  • 1位:Justin Rendon
  • 2位:Dan Campbell
  • 3位:Aliionuu Moeai

ビーフ佐々木賞

ビーフ佐々木さんと、サリーさんの目に留まったのは!?
Steve Parker選手とコマンド・ボリショイ選手でした。

Steve Parker選手は、大会に出場するのは初めてだと口にし、会場をどよめかせていました。

ビーフ佐々木賞-Steve_Parker選手

コマンド・ボリショイ選手は、ビーフ佐々木選手が「純粋に素晴らしいと思った」と。
競技中にも観客席から「コマンド・ボリショイスゲーな!」という会話が聞こえてきたりと、みな納得の受賞です。

ビーフ佐々木賞-コマンド・ボリショイ選手

ゲストポーズ:ビーフ佐々木

ビーフ佐々木

とここまで駆け足で紹介していきましたが、BEEF SASAKI CLASSIC も大盛況に幕を閉じました。これも、ご来場頂いたお客様、出場頂いた選手の皆様のおかげです。ありがとうございました。

目的・目標を皆が共有していると素晴らしいモノが出来上がる。
それを実現したお手本のような大会だったのではないでしょうか。

ビーフ佐々木クラシックスタッフ

そして、来年もこの行徳文化ホールI&I にて開催予定。

2015 NPCJ FINAL

NPCJ ALL JAPAN LEGENDS CLASSIC

さぁ、そして2015年のNPCJ GRAND PRIX SERIES も残すところあと1つ!
11月15日(日)有楽町よみうりホールにて開催される「NPCJ ALL JAPAN LEGENDS CLASSIC」初年度のNPCJを締めくくるにふさわしい一大イベントです。

激戦のメンズフィジークツアーポイントもここで勝者が確定します。
そして更に、ヘッドジャッジ&ゲストポーザーには、IFBBトッププロ「山岸秀匡」氏が決定しており、絶対見逃せません!(来日スケジュールはこちら

来日スケジュール

是非11月15日はよみうりホールに足をお運びください。

チケット販売は終了いたしました。

おまけ:愛犬「リキ」

ビーフ佐々木さんの愛犬「リキ」も会場を盛り上げてくれました。

リキ

勇ましい姿とは裏腹に、優しく愛くるしいリキは、競技中は静かに待機。

リキ-3

時にゴロン

リキ-2

コマンド・ボリショイ選手と

リキ-4

興味津々。

リキ-5

全選手が揃ってフィナーレを迎えようとしているステージ先頭ど真ん中にて、客席に背を向けゴロン。大物っぷりを発揮してます!

リキ-6

“飼い主によく似る” とよく耳にしますが、さていかに。

リキ-7

Pocket