Beef Sasaki Classic 2016 – Part1

Beef Sasaki Classic 2016 – Part1

2016年10月15日(土)千葉県 行徳文化ホールI&I にて、Beef Sasaki Classic が開催されました。

Beef Sasaki Classic は今年で2回目の開催で、会場も去年と同じ、行徳文化ホールI&I です。

文化ホールI&I

この同じ会場で開催するというのは、主催であるビーフ佐々木夫妻の配慮で、

足を運んでくれるお客様や選手、そしてスタッフが少しずつ慣れることにより導線を把握し、余計な手間を取らせないで済む。という考えのもとだそうです。ビーフ佐々木夫妻流 “おもてなし”精神です。

ビーフ佐々木夫妻

スタッフ集合とともに早速ミーティング開始。

ミーティング風景

主催のビーフ佐々木夫妻はもちろんのこと、

%e3%83%9f%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0%e9%a2%a8%e6%99%af%e3%80%81%e3%83%93%e3%83%bc%e3%83%95%e4%bd%90%e3%80%85%e6%9c%a8%e5%a4%ab%e5%a6%bb

忘れちゃならない、もちろん今年もこの子もいます!愛犬『リキ』

%e6%84%9b%e7%8a%ac%e3%80%8e%e3%83%aa%e3%82%ad%e3%80%8f

今年の Beef Sasaki Classic は昨年を大きく上回る参加者のため、選手ミーティングも会場内で行います。

%e9%81%b8%e6%89%8b%e3%83%9f%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0%e9%a2%a8%e6%99%af

説明を取り仕切るのはサリーさん。外国人選手の多いこの団体ですが、日本語と英語を巧みに使いこなす彼女がいれば安心でござる。

%e9%81%b8%e6%89%8b%e3%83%9f%e3%83%bc%e3%83%86%e3%82%a3%e3%83%b3%e3%82%b0%e9%a2%a8%e6%99%af-%e3%82%b5%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%81%95%e3%82%93

その間 舞台上の養生を済ませていきます。

%e9%a4%8a%e7%94%9f%e9%a2%a8%e6%99%af

養生後はステージ上でポージングの確認を取っていきます。

%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b8%e4%b8%8a%e3%81%a7%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%81%ae%e7%a2%ba%e8%aa%8d%e3%82%92%e5%8f%96%e3%82%8b%e3%83%93%e3%82%ad%e3%83%8b%e9%81%b8%e6%89%8b

%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%b3%e3%82%b0%e7%b7%b4%e7%bf%92

NPCJでは欠かせない存在となっている、JWP女子プロレス『コマンドボリショイ』選手の姿も。

%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b8%e7%b7%b4%e7%bf%92%e3%82%92%e3%81%99%e3%82%8b%e3%82%b3%e3%83%9e%e3%83%b3%e3%83%89%e3%83%9c%e3%83%aa%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%82%a4%e9%81%b8%e6%89%8b

選手に贈られるトロフィーや盾、タグも到着

%e3%83%88%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc

%e7%9b%be

%e3%82%bf%e3%82%b0

今回のヘッドジャッジ、横田基地のフィットネスセンターの責任者で、セントラルジャパンボディビル連盟のチーフディレクター、チーフプロモーターのパットコールマン氏も到着と、滞りなく準備が整っていきます。

%e3%83%91%e3%83%83%e3%83%89%e3%81%a8%e3%82%b5%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%81%95%e3%82%93

着々と開催の準備が整っていきます。
でも、子どもはその間は暇よねぇ~。。。

%e6%9a%87%e3%81%aa%e3%81%b2%e3%81%a8%e6%99%82

と、ここまでは大会開始前までの裏側でした。

次回は大会の結果をお伝えします。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう