Beef Sasaki Classic 2016 – Part2

Beef Sasaki Classic 2016 – Part2

Beef Sasaki Classic part2

前回に続き、Beef Sasaki Classic の模様をお送りします。
ジャッジシートは以下よりご確認いただけます。

ジャッジシート

開会式

司会は、毎回NPCJの司会を務めていただく、野沢SHOWさんではなく、堺部さん。

MC 堺部元行

なぜなら、野沢SHOWさんは今回選手として出場するから!キレッキレです!

舞台裏の野沢SHOWさん

開会式のスタート、出場選手がステージ上一同に会します。

選手一同舞台上に

100名を超える出場者に会場にもカメラに収まりきらない、、うれしい悲鳴です。

開会式その2

開会式その3

開会式その4

今回の主催、ビーフ佐々木さんと、サリーさん、そして愛犬リキ。

%e8%88%9e%e5%8f%b0%e6%8c%a8%e6%8b%b6%e9%a2%a8%e6%99%af

無事2回目を開催できたことへの感謝と、今回の応援をよろしくお願いしますと述べ、2016年のNPCJ Grand Prix Series Beef Sasaki Classic 開幕です。

ビキニ / Bikini

ビキニ優勝者-Kanno-Katia

  • 1位:Kanno Katia
  • 2位:Melissa Adams
  • 2位:Isabel Luna
  • 3位:Amy Christenson
  • 5位:佐藤 真理
  • 6位:池野本 直理

ウィメンズアスリートモデル / Women’s Athlete model

ウィメンズアスリートモデル優勝者-菅野-千尋

  • 1位:菅野 千尋
  • 2位:花月
  • 3位:須永 美幸
  • 4位:加藤 薫

フィギュア / Figure

フィギュア優勝者-Geraldine-McDonald

  • 1位:Geraldine McDonald
  • 2位:コマンド ボリショイ
  • 3位:Melissa Adams

メンズフィットネスモデル / Men’s Fitness model

メンズフィットネスモデル優勝者-齋藤-真輝

  • 1位:齋藤 真輝
  • 2位:添川 大輔
  • 3位:廣野 正和
  • 4位:SHIBUTA SUMITAKA
  • 5位:森 優明
  • 6位:加藤 翔一郎
  • 6位:君島 駿介
  • 8位:浅野 亜門
  • 9位:中川 貴之

メンズアスリートモデル 40歳超 / Men’s Athlete model Over 40

メンズアスリートモデル-40歳超優勝者-北山-行一

  • 1位:北山 行一
  • 2位:SHIBUTA SUMITAKA
  • 3位:宮前 敏博
  • 4位:仲田 雅美
  • 5位:渡邊 淳一郎
  • 6位:栗原 浩一
  • 7位:西部 研太郎

メンズアスリートモデル / Men’s Athlete model

メンズアスリートモデル優勝者-井口-寛元

  • 1位:井口 寛元
  • 2位:秋谷 翔太
  • 3位:武藤 佑希
  • 4位:菊地 右真
  • 5位:西川 一哉
  • 6位:加藤 肇治郎
  • 7位:廣野 正和
  • 8位:海老根 隼人
  • 9位:森 優明
  • 10位:畑山 俊
  • 11位:久木田 和敬
  • 12位:松村 拓也
  • 13位:岡田 卓也
  • 14位:石井 耕輔
  • 15位:松本 哲
  • 16位:吉田 藍流
  • 17位:曽谷 英之

メンズフィジークノービス 170cm未満 / Men’sPhysiqueNovie-170

メンズフィジークノービス170cm未満優勝者-篠田-貴徳

  • 1位:篠田 貴徳
  • 2位:綱島 広太
  • 3位:伊藤 裕希
  • 4位:橋本 圭右
  • 5位:中島 慎太郎
  • 6位:箱 卓哉
  • 7位:竹下 優

メンズフィジークノービス 175cm未満 / Men’sPhysiqueNovie-175

メンズフィジークノービス175cm未満優勝者-真子-心太朗

  • 1位:真子 心太朗
  • 2位:北山 行一
  • 3位:望月 靖彦
  • 4位:武藤 佑希
  • 5位:宮田 謙
  • 6位:松本 哲

メンズフィジークノービス 175cm以上 / Men’sPhysiqueNovie+175

メンズフィジークノービス175cm以上優勝者-Ike-Yuki

  • 1位:Ike Yuki
  • 2位:若杉 栄
  • 3位:加藤 肇治郎
  • 4位:井上 瑠瑶
  • 5位:近藤 ダニロ
  • 6位:松重 孝治
  • 7位:田中 久仁彦

メンズフィジーク 50歳超 / Men’sPhysiqueOver50

メンズフィジーク50歳超優勝者-植田-昇

  • 1位:植田 昇
  • 2位:鈴木 章広
  • 3位:三富 浩
  • 4位:大元 潤一郎
  • 5位:山本 尚一

メンズフィジーク 40歳超 / Men’sPhysiqueOver40

メンズフィジーク40歳超優勝者-望月-靖彦

  • 1位:望月 靖彦
  • 2位:鈴木 正明

メンズフィジーク 170cm未満 / Men’sPhysique -170

メンズフィジーク170cm未満-野澤-SHOW

  • 1位:野澤 SHOW
  • 2位:薊 優希
  • 3位:遠藤 正樹
  • 4位:鎌田 侑
  • 5位:橋本 慶彦
  • 6位:綱島 広太
  • 7位:安藤 貴弘
  • 8位:伊藤 裕希
  • 9位:江波戸 拓海
  • 10位:中島 慎太郎

メンズフィジーク 175cm未満 / Men’sPhysique -175

メンズフィジーク175cm未満優勝者-青山-隼丈

  • 1位:青山 隼丈
  • 2位:真子 心太朗
  • 3位:角田 貴康
  • 4位:宇田川 恭介
  • 5位:須貝 和志
  • 6位:沖田 宗次朗
  • 7位:成田 良介
  • 8位:関野 貴洋
  • 9位:木村 拓磨
  • 10位:植田 昇
  • 11位:植野 皓夫

メンズフィジーク 175cm超 / Men’sPhysique +175

メンズフィジーク175cm超優勝者-中嶋-美一

  • 1位:中嶋 美一
  • 2位:岩田 学
  • 3位:友弘 修司
  • 4位:若杉 栄
  • 5位:古川 駆
  • 6位:井上 陸人
  • 7位:橋本 慶太朗
  • 8位:森崎 威夫
  • 9位:MAXIME FONTAINE
  • 10位:RICHARD LY

ボディビルディング?40歳超 / BodybuildingOver40

ボディビルディング40歳超優勝者-Patrick-Smoak

  • 1位:Patrick Smoak
  • 2位:Craig Humble
  • 3位:三富 浩
  • 4位:米村 義雄

ボディビルディング?75kg未満 / Bodybuilding -75kg

ボディビルディング75kg未満優勝者-Craig-Humble

  • 1位:Craig Humble
  • 2位:白崎 康之
  • 3位:川名 将信
  • 4位:三浦 広和
  • 5位:米村 義雄

ボディビルディング?75kg以上 / Bodybuilding +75kg

ボディビルディング75kg以上優勝者-カーマイケル-リー

  • 1位:カーマイケル リー
  • 2位:北井 大五
  • 3位:farhad avestakh
  • 4位:Julius Fink
  • 5位:四釜 才寛

ボディビルディングoverall / Bodybuilding overall

ボディビルディングoverall優勝者-カーマイケル-リー

  • 1位:カーマイケル リー

カーマイケル リー選手はインタビュー時に、ご自身の奥さんとの壮絶な出来事を語り、『他の選手には悪いが、それに比べたら厳しいトレーニングなど苦ではない』と。

優勝コメントをするカーマイケル-リー

壇上に奥様も上がり感動的なシーンも。
ジーン…( ;∀;)

カーマイケル-リーと奥さん

ビーフ佐々木
ゲストポーズ

%e3%82%b2%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%82%ba

ビーフさんは、主催であり、ジャッジであり、ゲストポーザーであり、養生も後片付けもしてと、激務な一日だったと思います。お疲れ様でした。

ジャッジするビーフ佐々木選手

MVP

NPCJでは、毎回会場のお客様にスマホでアンケートを取り、会場のお客様が選ぶベストパフォーマンス賞を決定しています。

NPCJスマホアンケート

今回見事ベストパフォーマンス賞を受賞したのは、メンズフィットネスモデルで優勝した、齋藤 真輝選手でした。おめでとうございます!

ベストパフォーマンス賞の齋藤真輝さん

その他大会の写真は別の形でまとめてアップしたいと思います。

まとめ

撮影をしているとき、とある方とお話しする機会がありました。

フィギュア風景

『NPJCは暖かい』とお褒めの言葉を頂きました。

フィジーク風景

確かに今回の Beef Sasaki Classic では、色々な方と会話する機会がありましたが、みな気さくで優しい方ばかり。

バックステージ裏の風景

ステージ裏を撮影していた際、モクモクと出番に向けて腕立てしている選手にぶつかってしまいました。

ビキニ風景

バッキバキの体で強面の顔つきの選手に、こちらが悪いのにもかかわらず『スミマセン、大丈夫ですか?』と謝られて、恐縮してしまいました。

アスリートモデル風景

観客席の前で陣取り、無理な体制で撮影している時、足がプルプルして汗ダラダラかいていたら、大丈夫?と観客の方がタオルを差し出してくれました。

ビーフ佐々木選手

選手やお客様の邪魔をしているのはコチラなのに。
選手を応援することもさることながら、他者への気遣いの精神に頭が上がりません。

ボディビルディング風景

大会が成功する為には、スタッフや出場者のみならず、観客との一体感が必要で、それを感じさせてくれる一日でした。

野沢SHOWさん

リキ

昨年同様、今年のリキは存在感抜群です。

リキ000

俺は大会なんざ知らん!

リキ001

それよりメシをくれ、ゴロン。

リキ002

おい、ビーフ!メシだメシ!

リキ003

強面だが、その懐の深さと優しさが垣間見えました。

リキ004

2016 NPCJ FINAL

NPCJ WORLD LEGENDS CLASSIC

さぁ、そして2016年のNPCJ GRAND PRIX SERIES も残すところあと1つ!
11月15日(日)日本教育会館(一ツ橋ホール)(Map)にて開催される「NPCJ WORLD LEGENDS CLASSIC」2016年のNPCJを締めくくる一大イベントです。

ヘッドジャッジ&ゲストポーザーには、IFBBトッププロ「山岸秀匡」氏、そして、Ms.Olympia 10 Times Chanpion “アイリス・カイル(Iris Kyle)” も来日し、大盛り上がり間違いなし!!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう